玄関と階段位置を変更したリフォーム案(1階)

スポンサーリンク


この記事には次のような事が書かれています。

前回の打ち合わせで飛び出した
「玄関と階段位置を変えたら」という案。

間取り図が出来上がったという連絡があったので、
A工務店へ行ってきました。

どきどきわくわくです♪

現状の間取り図

まず、現状の間取り図を頂きました。

S不動産の見積もりの時もこういうの頂きました。
だいたいどこのリフォーム業者さんでも
間取り図を作ってくれるのかな?

間取図を見るといつも思うこと。
細長い家だなぁ、と(*´ω`*)

長い方は12m弱で、短い方は畳2.5畳分です。

玄関と階段の位置を変えた間取り図

そして、A工務店さんが考えた
「玄関を真逆の西に持ってきて、階段も同じように移動させた間取り図」
がこれです。

玄関と階段を反対側に持ってきたことで、
浴室が東の端に収まって、
キッチンが南東に来ました。

キッチンがある場所は、元の玄関です。

階段下にトイレを持ってくることで、
スペースを有効に使ってあります。

家の大きさの割に玄関が広めなのは、
主人が自転車を置きたいからです。
そのために玄関の上り框が斜めに切れています。

西側の部屋(フリースペース)は、
客間兼主人の趣味部屋です。
将来、2階で寝れなくなった時の寝室予定部屋でもあります。

現状は西側の掃出し窓から、
西日がガンガン入ってきます。
窓を開けると駐車場があってその隣は道なので、
人目も気になります。

なので、窓を取り払って壁にして、
収納をお願いしました。
1.5畳分の収納をお願いしましたが、
この間取り図だと何故か1.2畳分くらいになっています。

新しい案に対して変更して欲しい箇所があったので、
それを取り入れた新しい間取り図を作成してもらうことにしました。