112平方メートルの土地を見に行ったが

スポンサーリンク


夫が見つけた112平方メートルの
古家付きの土地を見に行きました。

112平方メートル(33.9坪)の土地。
建ぺい率60%。

駐車スペースを2台分欲しい我が家だと、
この広さでは2階建てになるでしょう。

今まで平屋のことしか頭になかったので、
2階建てに住むイメージがなかなか湧きません。

交通の便は良いし、
周りの環境は住宅街で住みやすそうです。

土地が面している道路は西側だけ、
南にも北にも東にも家があります。

面している道路はそんなに広くはありません。

ここにどんな家が建つのでしょうか。

狭い土地を見つけ二階建てに暮らす妄想をするも。。。

夫の考えだと、
2階に仕事場そして趣味部屋的な予備部屋。
1階に寝室とLDK・お風呂にトイレ。

そうすればもし2階にあがれなくなっても、
1階で暮らして行けるだろうと。

いったい何歳くらいで2階を使わなくなるのだろう?

ie (14) (400x267)

北と南に他の家が建っている場合、

平屋より2階建ての方が
明るく暮らせそうな気もしてきました。

2階建てになるかもしれないけど、
それも、いいかもしれない。

2人暮らしの私たちには、
ちょうどいいかも、と思いました。

翌日、定期的な連絡をくれる
ローコスト住宅の営業マンさんに
この土地の話をしました。

すると早速「確認してみます!」の返事。

数日後連絡がありました。
ドキドキして待っていたのですが、

結果は、すでに売約済みでした!。。。
最近決まったそうです。

ここ数日、あの土地で暮らすイメージトレーニングをしていて、
間取りまで考えていたのですが..。

平屋を考えていたはずなのに、
二階建ての土地が売れてしまったことに、
意外なほど、がっかりした気分になりました。


にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする