台所のリフォームで選んだ、システムキッチンのメーカーと価格

スポンサーリンク


システムキッチンはA工務店の提案の商品にしました。

メーカーはリクシル(サンウェーブ)で、
商品は「AS(エーエス)」です。

リクシルなら、「シエラ」か「アレスタ」かなと思っていたので、
「何だ?ASって?」と思い、
リクシルのホームページで探しましたが見つけられませんでした。

工務店向けの商品なのでしょうか?

手元にカタログがありますが、
これは大手リフォーム業者のS不動産から頂きました。

我が家のキッチン見た目の特徴

形はI型。
長さ255cm。
奥行き65cm。
高さ85cm。
コンロはガスコンロ。
シンク部分の幅105cm。
作業台部分の幅75cm。
コンロ部分の幅75cm。
吊戸棚は無し。
レンジフード(換気扇)あり。
扉の色はミストホワイト。
扉の取っ手はラインタイプ。

こんな感じ↓(A工務店の提案書に載ってるイメージ図)

キッチンの吊戸棚は付けないことにしました。

下の写真は、カタログの写真を写したものですが、
通常システムキッチンを購入すると、
写真のように吊戸棚もセットになっています。

ck82-400x300

今まで住んだ家のキッチンも全て吊戸棚付きでしたが、
この棚は私にはちょっと高くて使いづらいくほとんど使いません。
使わない物を収納していても意味がないなぁと思ったので、

この棚を外してもらうことにしました。
代わりに好きな高さに棚を造作してもらうことにします。

キッチンリノベの完成形
我が家、中古戸建を購入してリノベーション。北側にあったキッチンを東側に変えて、システムキッチンも一新しました。

最終的に選んだキッチンのパーツ

A工務店の最終的な提案書には、
私が選んだパーツが載っていました。
(この提案書は「これでいいですか?」という確認のためでもあるようです。)

あまり細かいこだわりはありませんが、
新しくなるんだったらこうしたい!
という思いは数点ありまして、

キッチンの色は白

無難かなあと。

吊戸棚いらない

吊戸棚は結局使わない物の収納になっちゃうので。

食洗機は付けない

二人分なので手洗いで十分なのと、食洗機の手入れという新しい仕事が増えるのが嫌なので。

収納は引出し式

引出しの方が沢山入りそう。

コンロはガスコンロ

鍋を振り回すわけではありませんが、使い慣れてるガスを希望。

シンク回りが掃除しやすいこと

水栓金具は首が伸びてシンクの側面を流すことが出来る、グースネックエコハンドルを付けることにしました。

キッチン周りの壁にはツルツルしたパネルを貼る。
掃除が楽なので。

以上が、意識的に選んだって感じのパーツです。
スポンサーリンク


新しいキッチンのお値段

最終的な見積書のシステムキッチンの価格は、

500,000円でした。

(定価は1,213,200円とあります。大幅な値下げ!いったいどういう計算になっているのでしょうか??)

一番最初の見積書は490,000円となっています。

吊戸棚を外して、
IHコンロだった提案をガスコンロに変更、
水栓もグースネックエコハンドルに変更、
キッチンの前面の壁をツルツルしたパネルを貼る、
などのことで、

プラスマイナス結果50万円ということでしょうか。

定価の半分以下なんだもの、
私には正解が分かりません (´∀`;)

長持ちしてくれるといいなあ。