オーダーカーテンはリビングとクローゼットに

スポンサーリンク


リビングのカーテンとタッセル。

カーテンはSAKODA(サコダ)で買うつもりでしたが、
地震で開いていない時期があったり、
ちょっと遠かったりで、他店を探すことに。

インターネットで熊本市内のカーテン屋さんを探し、
「ファインカーテン」というカーテン屋さんを見つけました。

ファインカーテン

大きなお店ではありませんが、
丁寧な対応で感じがよくてこのお店にしました。

もう1軒他のお店に行きましたが、
店員さんの無駄話が多かったのと、
「小さい窓にはブラインドを付ける」と話したら、
「個人の家にブラインドを付けるのは、おかしい」
みたいなことを言われたので、

なんか、あれれ??って感じがして、
見積もりも取りませんでした。

スポンサーリンク



上の写真はリビングのカーテンレールとレースのカーテン。

オーダーと言ってもそんなに高いカーテンではありません。

丈が240cm、幅が210cmまでなら1窓分で10,000円です。
(プリーツ加工などを施すとお値段がプラスされます。)

ファインカーテンさんでは、
遮光カーテン2種類と、レースのカーテン1種類、
それから、それぞれのカーテンレール、
タッセルとふさ掛けをお願いしました。

リビングのタッセルは一つ648円。
2階の寝室のタッセルもファインカーテンさんで買いました。
一つ540円でした。
寝室の窓のカーテンはベルメゾンの商品です。

タッセルはファインカーテンで買ったもの。

窓のサイズを採寸されてから、
だいたい1週間くらいで出来上がったと思います。

採寸費は、3,240円。
取付費は、2ヵ所で7,560円でした。

クローゼットのカーテンは1枚にしました。
なので、レール1本です。

リビングとクローゼットのカーテンは色違いです。

上の写真はクローゼットのカーテン。

遮光カーテンは遮光バッチリです。
レースはミラーレースなので外からは見えないタイプ。

がっちがちのミラーレースだと外が見えにくいので、
ほどほどのタイプにしました。

どちらのカーテンも気に入っています。

60cm×90cmの縦滑り出し窓にはブラインド、
事務所部屋もブラインドにしました。
ブラインドは楽天市場のショップで買いました。

格安ブラインドを和室、キッチン、事務所部屋に設置
1階の和室とキッチン、それから、私達しか入らない2階の事務所部屋や廊下の窓はブラインドにしました。

寝室はベルメゾンのオンラインショップで安いカーテンを探すことに。

寝室のカーテンはベルメゾンで購入
寝室は私たちしか入らない場所なので、極力コストダウンしています。カーテンは既製品を買いました。