寝室のカーテンはベルメゾンで購入

スポンサーリンク


ベルメゾンで買ったカーテン(タッセルは違います。)

寝室はコストダウンの部屋

寝室は私たちしか入らない場所なので、
極力コストダウンしています。

床はこの中古戸建を買った時に敷かれていた畳を使っていますし、
クローゼットの扉は付けずカーテンを設置。

窓のカーテンはオーダーカーテンではなくて、
既製品のカーテンを購入しました。

カーテンレールはもともとこの部屋にあったレールです。
まだキレイにしていたので、汚れを拭いて使うことにしました。

レースのカーテンは私たちが今まで住んでいた部屋で使っていた物です。
これもまだキレイにしていたので洗濯して使うことにしました。

スポンサーリンク



寝室のカーテンはベルメゾンのネット通販で

既製品のカーテンは、
SAKODA(サコダ)かナフコかニトリか、
で買おうと思っていましたが地震で店が開いていなかったり、
道路の状況がよく掴めていなかったので、
店に行くのを諦めました。

なので、インターネット通販を頼りました。

楽天市場だと商品が多くて
決めるのに時間がかかりそうな気がしたので、
ベルメゾンで買う!と決めて探しました。

ベルメゾンのカーテン
icon

この頃は、時間が無くて焦っていましたから、
ネット通販助かりました。

商品が届くのに時間が掛かるかなと心配しましたが、
地震から一ヶ月位経っていたからでしょうか、
その頃住んでいた場所の配達は割とスムーズでした。

注文から5日くらいで届きました。

遮光2級のカーテン

買ったのは遮光2級のカーテン。
サイズは100cm×185cm、一窓に2枚。

遮光2級は、リビングの1級と比べると遮光性は劣りました。

2階は夏熱いので遮光1級にすべきだったかな。

遮光2級のカーテン

上の写真だと少し透けてるのが分かりますね。

窓は腰高窓ですがカーテンは床まで届く長さにしました。

見た目を重視してこのサイズにしたのですが、
昨年2016年の熊本市の夏は、猛暑日が何日も続きました。

昼間はほとんど使わない寝室は、窓を開けて陽が入らないようにカーテンをしていたのですが、「カーテンが長いと風の通りが悪いなあ」と夫には不評でした。(^▽^;)

夏の2階の熱気は今年の改善点です。


にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする