キッチンリノベの完成形

スポンサーリンク


我が家、中古戸建を購入してリノベーション。
北側にあったキッチンを東側に変えて、
システムキッチンも一新しました。

完成したのは9ヶ月ほど前。

引き渡し後にじっくり写真を撮ろうと思っていましたが、
地震が起こりそれどころじゃなくなって、

今日やっと重い腰を上げて、
陳列していたものを全て片付けて、
写真に収めました。

キッチン今昔

以前のキッチンはこんな感じでした。

売主さんがキッチンを新しく変えてこの家を販売していました。

でも、使いたいキッチンの形があったので、
このキッチンはリサイクル業者さんに引き取ってもらって、

新しいキッチンを購入することに。

商品は、リクシル(サンウェーブ)のAS(エーエス)。

I型で、本体間口255cm。
品番らしきものは、SWKJLH。

台所のリフォームで選んだ、システムキッチンのメーカーと価格
システムキッチンはA工務店の提案の商品にしました。メーカーはリクシル(サンウェーブ)で、商品は「AS(エーエス)」です。

吊戸棚の代わりにオープン棚

もともと、吊戸棚もセットになっていましたが、
高い部分に設置する吊戸棚は使いづらいので、
代わりにオープン棚を2段作ってもらうことにしました。

写真が斜めになってしまいました…

工務店さんによると、
システムキッチンの吊戸棚を外すと費用も少し安くなるとか。

棚は大工さんに設置してもらいました。

棚の長さは110cm。
奥行きは30cm。
シンクから下の棚の距離は57cm
(確か55cmで指定したと思うけど、まあ許容範囲。)
下の棚と上の棚との距離は27cm
(これも確か30cmで指定したと思うけど、許容範囲。)

棚板も棚受けもホームセンターで売っている物です。

背面のパネルにネジ打ちするのにちょっと力が必要だそうですが、
棚の平行に気を付ければ、私たちでも取り付けられそうです。

スポンサーリンク



棚にハンガーパイプ

一番下の棚にはハンガーパイプを取り付けてもらいました。

今はマグカップ、手拭き、キッチンの掃除道具などを吊るしています。

あんまり吊るすとごちゃごちゃするので、
改善が必要。

作業台正面の壁には何もありませんが、
ここにもバーを付けようか検討中。
(「ごちゃごちゃを改善」と矛盾してる。。)

ガスコンロ

コンロはガスです。

品番はH3634A0W2VX。
最近知ったけど、ご飯も炊けるらしい。

今度炊いてみよっと。

レンジフード

レンジフード(換気扇)はマルチフードNSTタイプ。
品番はNST931SID。

手が届く高さにあるので、掃除がしやすい。

キッチンシンク

シンクはセンターポケットシンク。
洗剤などを置くバスケット?を外す時けっこう力要る。
まな板も立てられる。

蛇口・水栓

蛇口は、ハンドシャワー水栓グースネックエコハンドル。

これ使いやすい。

蛇口の先が伸びるので、シンクの側面を洗い流すのが楽。

あと、システムキッチンの収納は全て引き出しタイプ。

シンク下の引き出しは、
アシストポケットシェルフ付きで、使いやすい。

昨日は東北で震度5の地震があったというニュースを見て、

ちょっとビビり気味。

震度5って怖かっただろうなぁ。

4も怖い、3も嫌だ。今なら、2まで、いや1までなら許す(個人的感想)。