システムキッチンの蛇口の水量を調節する

スポンサーリンク


持ち家を持ったらやってみたかったことの一つに、

蛇口の水量の調節」がありました。

以前住んでいたマンションは、
キッチンも洗面所も浴室も水量が多く、
無駄に水道代が掛かっていました。

調節を試みたりしましたが、
調節する場所が見つかりませんでした。

で、引っ越して間もなく、
私が触れる範囲で水量の調節をやってみました。

まずは、キッチンから。

うちのシステムキッチンはリクシルのAS(エーエス)です。

蛇口の水量調節場所は、
シンク下の引き出しを開けた奥にありました。


引き出しを開けて、この奥の方に、


見つけた!!

水量を調整できそうなハンドルがありました。

2本あって赤いシールが付いているのがお湯で、
そうでないのが水だと思います。

多分、あの奥のハンドルで水量が調節できるんだなと思い、
何度か締めたり開いたりして、
その都度シンクの蛇口を開いて水を出し、
自分の好きな水量に調節しました。

ちょっと白いワイヤーラックみたいな引き出しが
邪魔ですが、小柄な人は奥に手が届くと思います。

邪魔な場合はそのラックは取り外すこともできます。
(取扱説明書に取り外し方載っています。)

その他、浴室を洗面所も調整しました。

その結果、家全体の水道料金が減りました!

マンション時代は毎月4,000円以上だった水道料金が、

こちらに住んでからは、毎月3,000円弱です。

やったーヽ(‘ ∇‘ )ノ

水量調節の際は取扱説明書をよく読んで行ってください。または施工店に聞くと早いかと思います。


にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする