洗面台の蛇口の水量の調節をする

スポンサーリンク


キッチンの水量の調節のあと、

洗面台の蛇口の水量調節もしました。

システムキッチンの蛇口の水量を調節する
持ち家を持ったらやってみたかったことの一つに、「蛇口の水量の調節」がありました。で、引っ越して間もなく、私が触れる範囲で水量の調節をやってみました。まずは、キッチンから。

洗面化粧台は商品は、リクシル(イナックス)の

Piara(ピアラ)」。

洗面ボールの下の右扉を開けると、

キッチンと同じように、

お湯と水の管がありました。

初期設定のままだと、

ちょっと水の勢いが強かったので、

お湯と水、それぞれのハンドルを締めたり開けたりしながら

水を出し、自分の好きな水量に調節しました。

主に水の調整をしました。

(お湯はあまり使わないので)

ハンドルを開けたり締めたりするだけで

水量が調節できるタイプは便利ですね♪

長年の小さな願望が叶って、

ウキウキ。

水量調節の際は取扱説明書をよく読んで行ってください。または施工店に聞くと早いかと思います。