100均のゴミ箱と保存容器で、外から袋が見えないゴミ箱作り

スポンサーリンク



洗面所用に小ぶりなゴミ箱を探していました。

  • ゴミ袋が外から見えない
  • できればフタあり

なかなか求めているサイズがないのと、
あっても結構なお値段だった。。

チューブラーミニとか

クオーリーとか

なので、自分で作れないかなと思い、
結論に至ったのがこのゴミ箱。

今回、セリアで買った3品。

シンプルなゴミ箱(高さ20cm、広い方の直径円周55cm)、乾物の保存容器、両面テープ。

下に敷いている布をゴミ箱に貼ります。

見切り発車のゴミ箱作りスタート!

スポンサーリンク



まず、ゴミ箱に両面テープを貼りました。
両面テープは等間隔に縦に8本貼りましたが、
もっと貼ったほうがいいかも。

布は家にある布を使用。

布の広さは、26cm×60cmにしましたが、
けっこうギリギリな広さでした。

下と上の直径円周が違うので、布を巻くとこうなりますが、

気にしません。(* ̄∀ ̄*)

巻き終わりを布の端っこ(糸がほつれない部分)
にすると縫わなくていいので便利です。

余った布は切りそろえます。

上の方は、家にあった紐に両面テープを貼って、
布テープにして布の切れ端を隠すように貼りました。
(紐はニトリ(だったかな)で買ったマルチカバーをくるんでいた紐だったと思う。)

底の部分も同じように余計な布を切りそろえます。

次は底の見た目をキレイにします。
画用紙にゴミ箱を置いて、底の部分を鉛筆でかたどります。

画用紙に写した円より少し小さめに切り抜きます。
(コンパス欲しい)

家にあったのは普通の画用紙でしたが、
あれば白ボール紙、厚画用紙が良いかな。
お菓子の外箱でもいいかも。

切り抜いた画用紙を布の上に置いて、鉛筆で布に円を描きます。

その円より1~2cm大きめに布を丸く切ります。

丸く切った画用紙にスティックのりを塗ります。
(スティックのりも思い付きです。正解かどうかは??)

それをで丸く切った布の上に中心に来るように貼ります。

布の余りにスティックのりを塗って、内側に織り込みます。

これで底に貼る物が出来上がり。

布がない面に両面テープを適当に貼って、
余白にはスティックのりを塗ります。

それをゴミ箱の底に貼ります。

これで外側のゴミ箱は完成。

この中に、乾物保存容器にゴミ袋をセットして、

ゴミ箱の中に入れます。

外からゴミ袋が見えない(見えにくい)ゴミ箱の完成です。

布テープの貼り方が雑。。(* ̄∀ ̄*)

324円で完成!

(布と紐と画用紙は家にあったものを使いました。)

上の縁にレース巻いてもいいかも~。

もともと外側は、おしゃれな缶やバケツをイメージしていましたが、
中と外がピッタリ合うものを見つけられなかったので、
セリアのゴミ箱と保存容器を使いました。

ガーデニング用の缶にいい感じのがあった♪
このフタ付きホーロー缶はいいなあ♪♪


作ってみたら、これはこれでいいかなと。
作るの楽しかったし♪

奇麗な柄や色の布テープが家にあればもっと良かったかな。

洗面所に置いてみました。
柄が寝室っぽいかな。。

爽やか系の布が安く手に入ったら、また作ってみよう。

フタは直径18センチの紙皿を合わせたらピッタリでした。
が、加工するのが面倒&フタを付けたら開けるのが面倒かな。。。

気が向いたら作ってみよう。


にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする