本棚にアルダーのオープンシェルフを購入

スポンサーリンク



作り付けの家具って憧れます。

我が家もリノベーションをする際に、
本棚を作ってもらおうかなと思いましたが、
棚の場所を変えたくなるかもしれないので、
やめました。

なので家具屋さんで本棚を探すことに。

地元の家具屋さんで探す予定でしたが、
地震の影響で店が開いていなかったり、
家具屋さんまで足を運ぶのが大変だったりで諦めました。

そこで頼ったのがネットショップ。
私は楽天市場で探しました。
なるべく配送に時間が掛からないように、
九州のショップから買うようにしました。

コンフォートスタイル(工場直営)

ありがたいことに熊本からそんなに遠くない
福岡の大川市は家具の産地です。

買ったのはアルダー材のオープンシェルフです。

棚は4段で、一段の仕切りは1枚。
その仕切りは動かせます。
動かせるのは3ヵ所で位置は決まっています。

金物を取り付けて、
仕切り板をスライドさせるだけなので、
仕切りの移動は簡単です。

しっかりとした作りで、
色合いも気に入っています。

配送の方が設置までしてくれて、
梱包の段ボールも持って帰ってくれました。

全体的に気に入っていますが、
少し気になったのは、
当初、古い木の匂いがしていました。
でも、半年もしたら匂わなくなりました。

現在はダインングテーブル横に置いています。

あの地震を経験して、
作り付けの棚を作っておけば良かったかなと思いましたが、
後の祭り。。。

本棚は壁にぴったりとくっ付けて、
一番下の段に重い物を置くようにしています。
家具の固定はまだしていません。
したほうが良いと思いつつ、そのままになっています。
(いかんな~、喉元過ぎるとこれだからなぁ)


にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする