キッチンの勝手口にブラインドを設置

スポンサーリンク


キッチンには勝手口があります。

向きは東で、お隣との間は1メートルちょっと。
なので、暗いかなと思っていたら、
意外と明るい。

多分、お隣の壁の反射かな。

夏は昼間になるとけっこう暑苦しい日差しが入ってきます。

しかも、網戸にすると、
お隣の2階からキッチンが見えてしまうことも。

なのでブラインドを設置することにしました。

ブラインドはタチカワのシルキーです。

色は迷いに迷って、
薄いグレーにしました。

品番は、T-5349(ソフトグレー)。

操作方法はポール式を選択。

設置は正面付けにしました。

実際取り付けてみて感じた色見は、
思っていたよりも少し濃かった。

キッチンが明るいと薄いグレーに見えますが、
暗いと濃く見えて、
ちょっと事務所っぽい雰囲気に感じます。

もう一つ薄いグレーにすれば良かったなぁ。
でも、日差しや人目の遮りはバッチリです。
安心してキッチンに立てます。

設置して1ヶ月以上経ったら、
色はほとんど気にしなくなっていました。

勝手口に設置したブラインドの反省点
夏の日差しとお隣さんからの視線を遮るために、キッチンの勝手口にブラインドを設置しました。設置して気が付いたこと。システムキッチンの引き出しを開けたら、ブラインドとぶつかってしまう!!

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする