住みたい場所を考えてみた。

スポンサーリンク



住みたい場所はどんなところなのかを考えてみました。

住みたい場所は、
・公共交通機関が利用しやすい
・夫の仕事にとってフットワークの良い場所
・店や病院が歩いて行ける距離にある
・災害の危険が少ない場所
・実家から遠くない

なんだかすごく現実的ですね。

実家から遠くない場所。
そうなると、ある程度場所が限られてきます。

今は親がいるのでそう考えますが、
親がいなくなったら、、、。

実家から遠くない場所が本当に私(たち)が住みたい場所なのかな?

ie (4) (400x300)

夫の仕事は場所はあまり関係しないので、
極端な話、自分たちが住みたいところなら、
どこでもいいのです。

親が住んでいる場所は、
もともと親の故郷でもないので、
あまり思い入れがないからそう思うのかな。

私は田舎暮らしに憧れがあります。
田舎暮らしと言うか、土地のある暮らし。

どちらが先にいってしまうかわかりませんが、
もし私が後に残ったら、
力のある限り自力で生きて、
家庭菜園の中で野垂れ死に、
みたいになってても、それはそれでいい。
なんてことも思います。

その方が周りに迷惑が掛からないのでは…
なんてことを考えたりします。

兄妹や親戚が困らないように、
後の始末を第三者にお願いしておくことも大事だと思うので、
そこはきちっとやっておきたい。

なんてことも考えたりしますが、
人生は一年先(いや一ヶ月先?一日先?)のことも分からないんですけどね。。


にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする