マグカップのセラミスにカビが生えてきた

スポンサーリンク


セラミスを土代わりに使って、
マグカップを植木鉢代わりにした観葉植物の、
セラミスにカビが生えてきました。

植えて2週間くらいだったかな。
水のやりすぎでしょうか。
水やりは途中1回しかしていないのですが。。

マグカップにセラミスで観葉植物を植えてみました
地震でヒビが入ったマグカップ。捨てるのが勿体無かったので、セラミスを使って観葉植物を植えてみました。

日当たりが悪すぎたかな?
鉢底に「水腐れ防止剤」を入れるべきなのか?

セラミスの袋には、
サンゴミネラルパワー」という肥料を、
少量使うと良いと書いてあります。

ホームセンターで見つけることができなかったので、

水腐れ防止剤」を使うことにし、
土もハイドロコーンに変えることにしました。

セラミスも水はけ穴の無い容器でOKなんですけどね…

ハイドロコーンは最初にザルで水洗いが必要なんですね。
茶色い水が出なくなるまで洗い流しました。

マグカップの底に、
水腐れ防止の「焼成ゼオライト」を
1センチくらい敷いてハイドロコーンを入れました。

焼成ゼオライト」は、
水腐りしにくく積極的に浄化改善する能力を持っているそうです。


袋の説明を読むと、
観葉植物を買った時のインナーポットに入った状態で植える
と書いてありました。
(ハイドロカルチャー用の観葉植物の場合だと思います。)

インナーポットはセラミスで植えた時に捨ててしまったのでありません。
やっぱりちゃんと調べて植えないとダメですね…

植え替え完了

前回はマグカップいっぱいにセラミスを敷き詰めていましたが、
今回は上から4センチくらいの所までにしました。

陽が当たらない場所に置いているので、
時々日向ぼっこさせてあげよう。

セラミスはカビが生えた部分だけ捨てて、
後は日当りの良い場所で乾かしました。

所々ハイドロコーンが入っているのは、
観葉植物を買った時にインナーポットに入っていたコーンを使ったからです。

セラミスは日当りの良い場所で使ってみようと思います。

追記
こちらのサイトに、

セラミスグラニューとは?観葉植物の植え替え方法やカビの対処は? - horti 〜ホルティ〜 by GreenSnap
観葉植物をインテリアとして取り入れたいという方は多いですよね?ただ、土が散らかったり、虫やカビが繁殖したりといったハードルがたくさん。たしかに手入れや掃除が大変になると気分が乗りませんよね。室内用に改良された人工用土を使うと簡単ですよ。今回は、そんな人工用土の1つ「セラミスグラニュー」について、観葉植物の植え

セラミスに付いた白い物は粉状だったら、
「肥料や水に含まれる塩類やミネラルが乾燥したもの」
かもしれないそうです。
毛が生えているような白い物だったら、
カビかもしれないということが書かれていました。