ディノスで買ったエクステンション(伸長式)ダイニングテーブル

スポンサーリンク


我が家のリビングダイニングは狭いので、
大きなテーブルは置けません。

でも、来客の時には、
2人用のテーブルでは小さすぎる。

今まで使っていたテーブルは、
バタフライ式(折畳式)のダイニングテーブルで、

最大120cm、最小75cmのサイズ。
奥行きは75cm。
高さは70cm。

今まで使っていたダイニングテーブル。↓

現在はキッチンのワークスペースで使っています。

出来れば、これよりも若干長めのテーブルが欲しい。

希望は、
最小が100cm~110cm。
最大が150cmくらい。
奥行きは75~80cm。
高さは70cm。

家具屋さんとネットと探しに探して、
決めたのが、

ディノスにあった
エクステンションダイニングテーブルです。

ナチュラルモダン伸長式オーク天然木ダイニングテーブル・幅110・150奥行75高さ70cm

最小長さ110cm。最大長さ150cm。
奥行き75cm。高さ70cmです。

楽天市場でも売っています。


このテーブルは以前から気になっていましたが、
脚が真四角な所と、
画像検索してもデータが乏しかったので、
実際の色がよく分からないことが気になっていました。

しかし、オーダーするほどのこだわりもなく、
予算も3万円くらい。

これ以上探しても当分見つかりそうにないので、
このディノスのテーブルに決めました。

注文時に組み立てを頼まなかったので、
商品が届いたら脚だけは自分たちで取り付けました。

こんなテーブルです。

色や木目の感じは許容範囲でした。
よかったー。。

この写真が一番実物に近い色かな。↓

脚の四角もそんなに気になりません。

短い110cmだとこんな感じ。

テーブルを伸ばす方法は、
天板の下に金具が付いている方の脚を引っ張り出すと、


天板の下に、
伸ばした時に使う天板が隠れていますので、
それを引っ張り出して、

元々の天板の端にある穴と、
伸ばす時に使う天板の端にある突起を組み合わせて、
天板の下の金具を固定させます。



伸ばした150cmだとこんな感じ。
これだと最大6人まで使えそうです。

天板を短く使う時に、
天板と脚の固定金具がない所がちと残念。
でも、脚が重いのでそう簡単には動かないので、
許容範囲といったところ。

いつもは、110cmにして、
長い方に夫ちゃんが座り、
短い方に私が座ります。

短い方は脚が太めなので、
私のイームズチェアがぎりぎり入りました。
そこまで考えていなかったので、
たまたま入って良かったー(^^;;)

以前のテーブルだと、
120cmで使っていたので、

これで、私の座席がテレビに約10cmほど近くなり、
以前より見やすくなった感じです♪

テーブルの位置はテレビが基準な我が家(私)です。。