勝手口に設置したブラインドの反省点

スポンサーリンク


夏の日差しとお隣さんからの視線を遮るために、
キッチンの勝手口にブラインドを設置しました。

キッチンの勝手口にブラインドを設置
勝手口は夏は昼間になるとけっこう暑苦しい日差しが入ってきます。しかも、網戸にすると、お隣の2階からキッチンが見えてしまうことも。なのでブラインドを設置することにしました。

設置して気が付いたこと。

システムキッチンの引き出しを開けたら、
ブラインドとぶつかってしまう!!

システムキッチンの引き出しが、
壁ギリギリまであったとは気が付きませんでした。

ブラインドの横幅は、
勝手口のドアの木枠を覆い隠す長さで注文してしまいました。

我が家の場合だと、
ドア枠の中に納まる長さにすべきでした。。

料理をする時間帯は、
こうやって引き出しとブラインドが干渉しない高さまで、
ブラインドを上げています。

大した手間ではないですが、
幅を間違っていなかったら、
この手間は必要ないですもんね。。

だからといって取り換えるつもりはないので、
この手間とは長いお付き合いになりそうです。


にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする