キャンドゥのカッティングボードにセリアのフックを付けました

スポンサーリンク


先日買ったキャンドゥのカッティングボード型のインテリアに、
セリアのフックを付けることにしました。

フックに付いていたネジでは
少し長そうだったので、
家にあったダイソーのアンティーク風ネジの
8ミリを使うことに。

ネジを回してみたら、
あらら、8ミリでも裏に突き出てしまいました。

困ったなあ。

家にはこれより短い黒いネジがなかったので、
板を貼って補強することにしました。

が、こんな小さな板は無いので、
セリアで買った薄い木のスプーンを裏に貼ることにしました。

セリアで買った薄い木のスプーン
あと5ミリ、スプーンが長かったらなと思い、セリアで短いスプーンを探しました。金属や木製のスプーンだと、今使っているスプーンより短いものは中々無くて、諦めかけていたら、見つけました!使い捨ての木のスプーンです。

3枚合わせれば、ネジが隠れそうです。

平面の部分だけカットして、
木工用ボンドで接着して、
カッティングボードに接着。

しばらく輪ゴムで固定しました。

しっかり接着できたので、
フック付けを再開。

よっし!

ネジ先を隠せました。。

これをキッチン奥の壁の
ぶら下げ収納に仲間入り。

カッティングボードは、
セリアのアルミピンで壁に止めました。

セリアのアルミピン
セリアで押しピンを買いました。「アルミピン」という商品です。6個入って108円。見た目だけで買ったのですが、想像以上に活躍しています。

照明スイッチの、
もう少し下でも良かったかな。。。

さて、何をぶら下げよう。
カギにしようかな。

ここに鍵があると、
ゴミ出しの時に便利そう。