マンションより一戸建てという話が..

スポンサーリンク



夫が、
「マンションは、管理費・修繕積立金・駐車場代が必ず毎月発生するので、年金暮らしになってからのこの費用はけっこう大変なのでは?」

と言い出しました。

「それに、探している地域だとペット可のマンションはそんなに多くないし、マンションに住むんだったら、ある程度上の方の階がいい、でも、そうなると駐車場からは離れて不便だ。」

という話も。

たしかにマンションは、否応なしに管理費・修繕積立金が毎月引かれます。

でも、一戸建てを維持するよりは費用は安いのでは?

とも思いますが、

ie (5) (400x267)

夫曰く、

「住んでいる市内だと管理費などで、毎月2万円台~3万円台のマンションが多いが、一戸建ての維持管理に毎月そんなにかかる?

一ヶ月に3万くらい掛かったとして、一年に36万円。十年で360万円。二十年で720万円。運よく80歳まで住んで三十年として1,080万円払うことになるんだよ。」

まあそう言われるとそうだなと。

しかも、一戸建ての方が自由が利くし、
補修したい時も管理組合の同意を集めなくて良いので、
逆に家の手入れをしやすいのではと思い始めました。

平屋の一戸建てで住みやすい間取りにしておけば、
80代になっても住めるのでは?

そういうことで、
一戸建ての場合の土地と建物について勉強しに行こうという事で、
完成内覧会やモデルハウス見学を始めました。


にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする