90cm×90cmの有孔ボード2枚を壁に設置

スポンサーリンク



夫ちゃんはデスク前の壁に、
有孔ボードを2枚貼りました。

有孔ボードの大きさは1枚90cm×90cm
色は私と同じ白で、穴のピッチも同じく2.5cm。
カインズで買いました。
一枚1,680円でした。

私は90cm×45cmを1枚張りました。↓

縦90cm×横45cmの有孔ボードを壁に設置
デスク横の壁に有孔ボードを設置しました。縦90cm×横45cmの有孔ボード。板の厚みは5.5ミリ。表面の色はホワイト。穴のピッチは2.5cmピッチ。

ボードが広いので、
「パンチングボード用の石膏ボード止め具セット」
は使わずに細長い杉板を壁にビス止めし、
その上から有孔ボードをビス止めしました

まず、壁に細長い杉板を張りました。

ビス止めするために壁の木の部分を探します。
夫ちゃんは磁石で木に打ってある釘を探して、
ビスが打てる場所を決めます。
(私は「下地探しどこ太」を使います。)

手作り磁石棒を使って。

杉板の長さは縦90cm横6cm厚み約1cm。
カインズで1枚258でした。
これを4枚使いました。

板をビス(木ネジ)止めしたら、
その上に有孔ボードを合わせて、
ビス止めしました。

木ネジは長さ3cm以上の物を使ったと思います。

高さを合わせたつもりでしたが、
右端の杉板が高さが合わなかったみたいです。
下に2センチくらいはみ出しちゃいました。

この位なら全然気にしない夫ちゃんです。

この有孔ボードの壁に、
100均のワイヤーネット用のフックをアレンジして
グッズをぶら下げています。
アレンジするのが楽しそうです。

アドセンス投稿本文下
スポンサーリンク

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする