ラック支柱を使ってカンタンな工具棚を作製

スポンサーリンク


和室の一角に作ろうとしている工具棚。

予備室(和室)に工具を収納する棚を作りたい
色んな事が手つかずに残されているなぁ。この和室の隅っこにある板もそう。夫ちゃんが仕事用の机を解体した時の板。この板を利用して予備室(和室)に、工具箱などを置く棚を作りたいと思って、はや2ヶ月。

合うネジがなかったので
ホームセンターに買いに行きました。

この支柱、
ネジの長さは「45mm~60mmを使って」と書いてありましたが、
太さの指定はありません。

支柱には既に下穴が開いているので、
これに合わせたい。

良く分からないのでお店の人に聞いたら、
太さは「4mm以上はあったほうが良いのでは」とのこと。

で、選んだのは太さ4.1mm、長さ45ミリの木ネジです。

アイリスオーヤマのラック支柱だと

専用木ネジがあって分かりやすいんですね。

棚板は夫ちゃんが仕事用の机を解体した時に出た、2枚の板。
厚さ18ミリの集成材。
長さは90cm。
奥行きは1枚が30cm、もう1枚は45cm。

まず棚板に支柱の穴に合わせて下穴を開けました。

下穴ドリルは、2.5経を使いました。

下穴を開けたら、
支柱に棚板をはめ込んでネジ打ちをしました。

こうやって打ったら打ちやすかった。↓

取り合えずできました。

ですが、奥行きが長い方の端っこに支えがないのでちょっと不安。
こんな時のためにと思って買っていた、
予備の支柱を切って支えにすることにしました。

支柱は柔らかめの木材なので、
ノコギリで簡単に切れました。

これをネジで固定して完了!

まあいいかな。。
安定感が増したように思います。

今まで散らかっていた工具箱類を収納したら、

おお、スッキリした!

ビフォー

アフター

工具棚作製で買い足した材料。
・ラック支柱 3本×591円(税込)
・木ネジ 288円(税込)

棚下に100均のワイヤーラック設置しました。

棚下にぶら下げる100均のワイヤーラック
工具類を収納する棚下に空きスペースがあるので、棚にぶら下げる収納がないかなと100均を探したら、ワイヤーラックなるものを見つけました。

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする