すりガラスのトイレの窓、見えているのかな?

スポンサーリンク


2階のトイレはもともと階段があった場所です。
そして、トイレの窓は、
階段の明り取りのためにあったものです。

この窓、トイレの窓にしては結構大きいのです。
縦約75cm×横80cmあります。

もともとあった窓はすりガラスで、
内側にもう一枚窓を設置して2重窓にしました。

外側の窓がすりガラスなので、
外からはハッキリと見えないと思いますが、
人影は分かりますよね。
特に夜、電気を点けたら。。

しかも窓の向こうはお隣さんちの2階の窓。。

カフェカーテンを垂らしていますが、
これなので(下の写真)。。。

トイレが暗くならずに、
外からの視線を遮る良い方法はないかしら?

ダイソーで良い物を見つけました!
窓ガラス目隠しシート」です。

これを内側の窓に貼ってみようと思います!

2階のトレイの雰囲気に合うデザインを買ってきましたが、
上手くいくかなぁ。
透明な部分が無いデザインの方が良かったかなぁ。。

追記
やる気がなくずっと放っておいた目隠しシートですが、
やる気を起こして貼ろうとしたら、
サイズが足りないことに気づきました..遅い!

ガラス一面に貼ろうとするならば、
柄が横向きになってしまいます…

出直しです。。

追記
出直しました。

トイレの目隠しにキャンドゥのカッティングシートを貼りました
キャンドゥで買ったすりガラス風なカッティングシートをトイレの窓に貼ってみました。鍵の部分が少し難しかったけど、想像より簡単でした。これで夜のトイレも安心♪