平屋の完成見学会へ行くことに。

スポンサーリンク


終の棲家はマンションだとばかり思っていましたが、
夫からの一戸建ての提案。

実現はしないだろうと、思いつつも、
勉強のためと思い、見学会へ行ってみることに。

とっかかりとしたのは、
リビング新聞などの地域情報誌。

毎週と言ってよいほど、
お家の完成見学会の情報が載っています。

だいたいどれも土日の見学会がほとんどですね。

住宅展示場やマンションの内覧会に行ったことがありますが、
さらっと見るだけで終わることはありません。
営業の方とお話したり、それなりに時間を使います。

ということで、1日かけて平屋のお宅見学会と、
CMで見聞きしていたローコストのハウスメーカー
の展示場へ行くことにしました。

平屋の完成見学会に行ってみた

まずは、平屋のお宅見学会へ。

同じ市内でも、まだ田舎の雰囲気が残る住宅地にありました。

見学会のお宅は、平屋の太陽光発電付のお家。

家の広さは100平米くらい。
ガレージは車が2台停められる広さ。
そしてちょっとしたお庭。
ウッドデッキにすると言ってたかな。

外から見た感じは、コンパクトな印象。

中に入ってみると、外見とは違う広さにびっくり。
3LDKの間取りでLDKが20帖ほどあります。

三つのお部屋も広くて、十分な収納が付いています。
また、玄関には広々としたシューズクローゼットが作ってありました。

こんなお家もいいじゃないか~♪
と、思っちゃいました。

で、この家お幾らなのかというと、
1300万円ほどだという事。
太陽光を入れて1500万円ほどだとか。

2LDKなら、1000万円ちょっとで建てられるとか。

安くてびっくり!

次の記事に続きます。
http://outisagasiblog.com/61.html