グランドカバーのワイヤープランツとフィカスプミラ(2018年4月)

スポンサーリンク


(小さな庭の記録)

グランドカバーにと植えたワイヤープランツフィカスプミラ
2018年の4月はこんな感じ。

なんとそこには、
猫よけシートが!!

というのもある日、
ワイヤープランツに猫のウ〇チが乗っかっていました!

葉っぱや茎に絡みついて掃除がとても大変。。
汚れた部分はハサミで刈り取りました。

冬場はじっとしていたワイヤープランツでしたが、
春になって元気に育っていたので、
刈り取ってもまだまだ元気♪

猫よけの粒剤を買ってきて撒いたり、

猫よけの粒剤はこんなの

セリアで「ねこブロック!」も買ってきて、
ウ〇チした場所に敷きました。

これで大丈夫だろうと思っていたら、またしても!!…

ネットをぎりぎり避けてワイヤープランツの上に…

茶太郎はこの粒剤だけ成功したんだけどなあ。
昼寝には来るけどウ〇チはしないという感じで。

飼い猫だった借景猫さん
我が家の庭に頻繁に訪れる茶猫くんは、「飼い猫」だった!

そしてある日、窓の外を見たら、
黒い物体が庭に!

なーんと黒猫ちゃん。

最近よく見かける猫ちゃんです。

ウ〇チの犯人はこの黒猫ちゃんでした。
しかも、猫よけ粒剤を撒いたところにおねんね!

全然効いてない。。

顔つきが給湯器ネコのクロちゃんに似ている..

我が家の借景猫さん、茶太郎とクロちゃんの季節がやってきた♪
我が家の窓から見える借景に、秋になったら現れる、クロちゃんと茶太郎の2匹の猫。2匹揃い踏みでシーズン到来。

この子には猫よけ粒剤ではダメだという事が分かり、
ワイヤープランツを大掛かりにカットし、
猫よけシートを買い足して敷きました(; ;)

シートの固定は竹串を使っています。

フィカスプミラはというと、
冬の間ひっそりと生きいましたが、
春になって活動し始めました♪

でも、フェンスの外が気になるようでそっちばかり向いています。

黒猫ちゃんが丸くなっていた場所には、
ペチュニアを植えた植木鉢を置きました。

ごめんね黒猫ちゃん。

ワイヤープランツって、
お尻触りが良かったんだね。。