ハイドロカルチャーで育てている「ドラセナコンパクタ」と「サンスベリア」の育ち具合

スポンサーリンク


去年の10月にハイドロカルチャーを使って、
マグカップに植えた観葉植物。

ドラセナコンパクタ」と「サンスベリア

マグカップにセラミスで観葉植物を植えてみました
地震でヒビが入ったマグカップ。捨てるのが勿体無かったので、セラミスを使って観葉植物を植えてみました。

カビが生えないように水やりに気を付けながら、
また、昼間は明るい場所に移動させて育ています。

最近はダイソーで見つけたワイヤーバスケットに入れています。

ダイソーのワイヤーバスケット(ブラウン)
ダイソーに行って気になった物。ブラウン色のワイヤーバスケット。ワイヤーはつるっとした素材です。手触りが良い♪

これなら持ち運び便利。
明るい場所へ2個一緒にラクラク移動♪

どれだけ成長しているかを
昨年の写真と比べてみました。

2017年の10月はこんな感じ

で、2018年の5月はこんな感じ

左の「ドラセナコンパクタ」は少しづつですが、
伸びていることが日々実感できます。
新しい葉っぱも出て来ています。

でも右の「サンスベリア」は、
成長していない?縮んでいる??

縮んで見えるのは写し方の違いだと思いますが、

腐りも育ちもしないってどういう事でしょう?
肥料が足りないのかな?

次、ハイドロ用の肥料を買ってきて
与えてみたいと思います。。

肥料は粒状や液体など種類があるようですね。
どちらがいいのだろう?
園芸店で聞いてみよう。