セラミスでマグカップ観葉植物を3個作る

スポンサーリンク


セラミスを使って観葉植物を植えたところ、
カビが生えたと思ってハイドロコーンに変えました。

マグカップのセラミスにカビが生えてきた
セラミスを土代わりに使って、マグカップを植木鉢代わりにした観葉植物の、セラミスにカビが生えてきました。

でも、セラミスに付いた白い物は
カビではなく水道水の塩素だったかもと気づき、
洗って乾かして保存していたセラミスをまた使うことにしました。

容器は使わなくなったマグカップです。

植えたのは、
左から、ペペロミア、アイビー、フィカスプミラ
どれも198円だったかな。

カップの底に水腐れ防止の粒粒を敷きました。

レインボーサンド 顆粒白

マグカップだと水の量が良く分かりません。
インジケーターという道具もあるみたいですが、
私は水分量を測る時に細めの綿棒を刺してチェックしています。
正しいかは? (^▽^;)

この二つのマグカップはかごに入れて、

こうやって高さ160cmくらいの本棚の上に置いて、

植物が垂れさがることを期待しています。
垂れ下がるまでにどれだけの時間が掛かるのかしら?

相当掛かりそうですね。