市販の木箱に棚板を付けてみた

スポンサーリンク


何年も前に楽天で買った木箱。
この家に越す前は洗剤等を入れていたのかなぁ。
引越しをして整理整頓をしたら、
入れる物がなくなってとりあえずPC置き場に。

たしかこれ

2500円もしたのかと、驚き

木箱なので中に仕切りがないので、
空間が余って勿体無い。

箱の中に棚板を付けようと思い、
100均(ダイソー)で1センチ四方の角材と、
ホームセンターで厚さ2ミリくらいの板を買ってきて、

木箱に合わせてカット。

板はハンズマンで購入。
もともと45cm×30cmだったかな、
厚さ2ミリくらいで、税抜き56円で売られていました。

木箱が白なので、
板と角材を白い塗料で塗りました。

板などをカットして色を塗るまでに、
何か月放置したかしら。
ピタッとやる気がなくなってしまったのです。

塗料は「フレッシュ水性ワイド」の白。

鉄やステンレスに塗れる水性塗料を買ってみた。その1
ダイソーで買った鍋蓋に塗料で色付けしようと思い、カインズで金属に塗れる塗料を探しました。鉄部にも塗れる塗料を見つけました。ニッペホームペイントの「フレッシュ水性ワイド」です。

塗料が乾いたので、
木箱に角材を接着剤で固定。

接着剤だけだと不安なので、
小さな釘を打ちました。

細くて短い釘がなかったので、
セリアの3ピンミニフックの釘を使用。

「セリアの3ピンミニフック」

細い釘の部分だけを使いました。

2,3mm長いので、
斜めに釘打ちをして頭を叩いて角材に埋込みました。

ちょうどいい長さの釘があればよかったのになあ..
と釘を全て打った後で見つけた
「こびょう 19mm」!!

そういえば何ヵ月か前にホームセンターで買ったんだっけ。。
がっくり(πーπ)
すっかり忘れていました。

材料を揃えた時にすぐに取り掛からないと
忘れっぽい私はこんな事をしてしまうんですねぇ..

とまあ色々ありましたが、完成しました。

下に重たいPCを置いて、
棚板上には軽めの雑貨を置くつもりです。

実は棚板が薄いので重い物を置くとたわみそう。
棚板の厚みを5ミリくらいにすれば良かったと反省。

もう一段、棚が欲しいかも..


にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする