脱衣所に壁掛の暖房機設置で高須かコロナか迷う

スポンサーリンク


我が家は木造で築35年以上の戸建てだからでしょうか、
冬は脱衣所が寒いです。

浴室には浴室暖房乾燥機があるので、
暖かいのですが、

脱衣所に出たとたん冷気が私を出迎えます。。

なので、冬になると脱衣所にシーズヒーターを置いて暖めていましたが、
暖かくなるのに時間が掛かるし、
縦長なので倒れそうで危ない。
(地震を経験してから物が倒れるってことに敏感になりました。)

そこで、壁掛の暖房機を設置しようということに。

暖房機と言ってもエアコンみたいに室外機など必要のない、
壁に設置するだけの暖房機です。

設置するのに電気設備の資格も必要ない、
素人でも設置できるものです。

洗面台と棚の間のスペースの
天井に近い位置に設置しようと思っています。

ここなら、コンセント差込口にも近いので良い場所かなと。

壁掛暖房機はもう何年も前から気になっていて、
けっこう商品を絞っています。

追記:ここ、はダメでしたー..

脱衣所の壁掛暖房機の設置場所を間違える
脱衣所の冬の寒さ対策に壁掛暖房機を買って設置しましたが、設置場所を間違ってしまいました。取扱説明書はよく読まないとダメですね。設置し直しです..

高須産業(TSK) 涼風暖房機

高須産業の涼風暖房機です。
昔、ディノスのカタログで見たのが最初かな。


高須産業(TSK) 涼風暖房機 脱衣所・トイレ・小部屋用 非防水仕様 ホワイト SDG-1200GSM

[商品のサイズや消費電力(Amazon商品ページより)]

型番:SDG-1200GSM
本体サイズ:幅52.5×奥行13×高さ20.4cm
本体重量:3.5kg
電源:AC100V(50/60Hz) 12A
<消費電力(50/60Hz)>
【強運転時】暖房600W=620/620W、暖房1200W=1220/1220W、涼風=20/22W
【弱運転時】暖房600W=615/615W、暖房1200W=1215/1215W、涼風=15/15W
電気代目安(1時間あたり)
【強運転時】暖房600W=16.7/16.7円、暖房1200W=32.9/32.9円、涼風=0.5/0.6円
【弱運転時】暖房600W=16.6/16.6円、暖房1200W=32.8/32.8円、涼風=0.4/0.4円
<騒音>
暖房/涼風(大) :46
暖房/涼風(弱) :33

高須産業 壁掛暖房機(楽天市場)
高須産業 壁掛 暖房機(ヤフーショッピング)

コロナ 壁掛型遠赤外線暖房機 ウォールヒート

コロナというと石油ストーブや石油ファンヒーターで有名ですね。


コロナ (CORONA) 壁掛型遠赤外線暖房機 ウォールヒート CHK-C126A 電気暖房機 脱衣所 洗面所

[商品のサイズや消費電力(Amazon商品ページより)]
型番:CHK-C126A
外形寸法:高さ204mm×幅525mm×奥行178mm
コード長さ:約2.5m
質量:4.5kg
<消費電力>
暖房最大(1200W強風):1215/1215W
暖房最小(600W弱風):605/605W
涼風 最大:18/22W
涼風最小:13/15W
待機時 消費電力 0.8/0.8W
<騒音>
暖房最大(1200W強風) : 42 / 42
暖房最小(600W弱風) : 26 / 26
涼風最大 : 48 / 48
涼風最小 : 41 / 41

コロナ ウォールヒート(楽天市場)
コロナ ウォールヒート(ヤフーショッピング)

高須産業とコロナウォールヒートの若干の差

検索すると高須産業の商品が出て来ることが多いです。
評判もけっこういいです。
なので高須産業の商品にしようかなと思っていましたが、
コロナの商品も最近知ってしまって、迷っています。

お値段はお店にも寄りますが、
大体コロナの方が3000円位安いです。

機能はほとんど同じです。
消費電力も。
リモコンの操作方法も似ています。

ほんの少しの違いは、
高須産業の方が1kg軽く、
コロナの方が暖房時の音が少し低いくらい。

夫ちゃんは値段が安い方を推しています。。