スズランスイセンとクリスマスローズ、2019年の様子

スポンサーリンク



昨年、どこに植えたか分かるように、
ブログにメモした

スズランスイセン(スノーフレーク)

スズランスイセン(スノーフレーク)2018年のようす
去年の3月、植えてもいないのに庭からニョキニョキ伸びてきて、かわいい花を咲かせたスズランスイセン(スノーフレーク)。今年も花を咲かせました。

今年はそのお陰で、
安心して葉っぱが伸びてくるのを待てました。。

今年もほとんどの株に花が咲きました。

スノーフレークは本当に何もしなくても、
伸びてきて花が咲くので、

楽ちんです。

昨年、スズランスイセンと同じ写真に写っていた、

これは、

クリスマスローズです。

昨年は、前年の手入れが悪く、
花が咲きませんでした。

11月から12月にかけて、
古い葉をつけ根から切り取らないと、
新しい花芽が伸びないそうです。

それを知らずにほったらかしにしいていたら、
花が咲きませんでした。

今回は忘れずに、2018年の11月頃に
古い葉を切り取っていたので、

咲きました!

日陰なので少し大人しめですが、良かった。。

お花が下向きに咲くので、

気が付かなかったんですが、

ある日花の中を覗き込んだら、

雌しべ部分に、なんとナメクジが!

取り除いても次の日にまた付いていたので、

ナメクジの薬を買ってきて植木鉢に撒きました。

それ以降は大丈夫みたいです。

南側だけどフェンスがあるので、
日当たりがあまり良くない我が家の庭には、

ナメクジができやすいのかな?

ダンゴムシも多いんですよね。。

とりあえず、

冬を越して咲く花たちが、
元気に咲いてくれて嬉しい♪

アドセンス投稿本文下
スポンサーリンク

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする