キッチンのオープン棚下にタオルバーを取り付けました

スポンサーリンク


キッチンの手拭きタオルをどの場所に置くか?

以前の住居では、キッチンのシンク下の扉にタオルバーを引っ掛けたりしていましたが、それだと、床に水が跳ねやすい。

キッチンマットを敷きたくない私にとって、

一番いいのは、蛇口のそばですね!

下の写真のように。

とりあえず、オープン棚の下に「はてなフック」を取り付けて、タオルを引っ掛けていましたが、市販のタオルに丁度良い長さのタオルがあまりなく、買ってきたものを半分に切って、引っ掛け用の紐を取り付けていました。

これが中々面倒な作業なので、できればタオルバーを設置して普通にタオルを掛ける事が出来たらと思い、

丁度良い長さのタオルバーを探したら、

フォグリネンワークに、
求めていた物と、ぴったんこ!

のタオルバーを見つけました♪♪

FOG ETCETRA/fog linen work(フォグリネンワーク) タオルバー S [IAB305S]

サイズは、(約)横20 縦3.2 奥行5.3 /cm

鉄製ですが上塗りがしてあるようなので、
布が傷む心配もなさそう。
ネジも付属しています。

商品が届きました!

ネジの長さが2cm以上あったので、
厚みが2.5cmくらいの棚板にはどうなんだろう?

と思い、家にあった1.5cmくらいのネジを使う事にしました。

ネジ打ち完了です。(下の写真)
今回は電動ドライバーは使いませんでした。

キリのようなもので穴をほじほじした後に、
ドライバーで回したら(手で)何とか入っていきました。

よく見れば、ネジの銀色が目立ちます。
棚下なので気になりませんが、

気になる時は油性マジックで塗れば、

ほら、同化しました!

これにて、一件落着♪♪

長さが80cm横幅が40cmくらいのタオルを、
縦長に二つ折りにして掛けています。

棚下とシンクまでの距離を考えれば、
長さが60cmから70cmが使いやすそうかな。

そういうタオルが欲しくなりました。。

また、改めて見ると我が家のキッチン周りって、
ごちゃごちゃしています。

色々とぶら下げ過ぎでなのでしょうか。。(・´ω`・)