壁に壁掛扇風機を設置しました

スポンサーリンク


仕事部屋に壁掛扇風機を設置しました。

仕事部屋は4.5帖と狭いので、
床置きの扇風機を置くと邪魔です。。

壁掛けは、
壁の設置作業という手間が一つありますが、

夏が終わっても、
片づけなくても良いという利点もあります。

冬は暖房のサーキュレーター代わりに使えます。

商品は、リモコン付きで選びました。
その中で、長持ちしてくれそうなもの。

デザインによりも機能性を重視。

という事で、東芝の壁掛扇風機にしました。

上からの風っていいですね♪

DCモーターではないので、
普通の風です。

風量を強くすると、音がちょっと気になるかな。
小さなヘリコプターみたいな。。。

ユーイングのDCモーター扇風機をリビングで使っていますが、
あれは風がとても優しい。

初めてDCモーター扇風機を買ってみた
風が優しく、電気代も節約できるというDCモーター扇風機を初めて買いました。家電量販店に行ったら色々あったので迷いましたが、使い勝手とお値段と見た目の3っつから選んだのは、ユーイングの「UF-DTR30K」

あれに慣れていたから風が強く感じるのかも。

壁の奥に間柱がありそうな所を探し、
補強のためにまず板を張り(板張りは必須ではありません。)
そこに扇風機を設置しました。

板は家にあった余り板です。

木箱のマガジンラックに、
キャスター設置するために張った板。

ワイン木箱にキャスターを取り付ける
ソファーの横に置く、サイドテーブルっぽい物をワイン木箱で作ろうと、ただいま、ニス塗りまで完成。次は、キャスターを付けて動かしやすいようにします。

6月末から時々エアコンの冷房を使っています。

その時に扇風機も一緒に使うと、
より涼しいです♪

今はエアコンの設定温度27℃でも涼しく感じます。

そうそう、リモコン付きを買ったのですが、

部屋が狭いのですぐ扇風機に触れる事ができるため、

リモコンはほとんど使っていません。。


にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする