玄関近くの北側の小さな窓に冬バージョンのカーテン

スポンサーリンク



玄関近くの北側の壁にある小さな窓。

夏の午後は意外にも暑苦しい明かるさが気になり、

ストールを切ってカーテン代わりにしていました。

北側なのに夏の明るさがきつい窓にストールを提げました
玄関に入ったら北側に小さめの窓があります。 風通しのために作った窓ですが、 夏になると以外にも暑苦しい明...

10月に入ってからだったかな、

やっと暑苦しさがおさまってきたので、

カーテンを外しました。

窓はすりガラスなので、

外から中は見えません。

寒くなれば窓を開ける事もほとんどないので、

このままでいいかなと思ったんですが、

今までカーテンを提げていたからか、

カーテン無しが気になるようになってしまいました。

ということで冬バージョンのカーテンを手作りました。

冬は寒い。

だから見た目は暖かな雰囲気にしたかったので、

イエローの花柄生地を選びました。

綿素材の薄手の生地です。

ミシンでただただ真っすぐ縫うだけ!

出来ました♪

んーー、なんか物足りないなあ。

ということで、

裾にレースを足して、

カーテンをまとめる紐を付けました。

ただ真っすぐ縫うだけなのに、

縫い目が歪んだ歪んだ…

老眼で縫い目を見失う事があるんですね…

メガネをかけてすればいいのに、

面倒なので…

まあ、誰も気にしないからいいのだ♪

アドセンス投稿本文下
スポンサーリンク

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする