ハウスメーカー営業マンの訪問。

スポンサーリンク



ローコスト住宅の展示場で営業マンに、
「どこか他も見られましたか?」と聞かれ、
〇〇というハウスメーカーの完成見学会に行ってきた話をしました。

その時に、
「あそこの営業さんはグイグイきますよ。」
という情報を教えてくれました。

「グイグイ来る」=「押しが強い」ということでしょうね。

で、さっそく「グイグイ来る」と言われた、
ハウスメーカーの営業マンさんが、
翌日に我が家へいらっしゃいました。

はやい!

でも、夫が不在でパンフレットなどを受け取っただけ。
今のところ、それ以来のご訪問はないので、
そこまでグイグイ感はないです。

担当者によって違うんでしょうね。
あるいは、話が盛られているか。

ie (9) (400x267)

ローコスト住宅の営業マンも数日後に訪ねてきました。
土地の情報や、平屋の間取り集などを持って。

こちらは、事前に連絡を頂きました。

こちらの営業マンには家にあがって頂いて、
夫と一緒に話を聞きました。

気になる土地の値段は、やっぱり高かったー。
予算内で探すと、遠くになってしまう。

ついでに一戸建ても探しちゃおうかと、
冷やかしに近い感じだったんだけど、
希望の土地探しが難しいという現実を知って
なんだかしょんぼり。

中古マンションで考えていたので、
そんなにしょんぼりすることないんだけど、
なんだろこの気持ち?

営業マンは参考にと、
実際に建てたお家の平屋の間取りを幾つか持ってきてました。
彼が帰った後その間取りを見ながら、
「いいな~♪」
「ウチならここにトイレは無いな」
「LDK広すぎ、もうちょっと狭くしてパントリー欲しいな」
「おお、なんか、いい感じ♪」

などなど、夫婦で好きなこと言ってました。
現実にならないとしても、
こんな時間も楽しいもんですね。


にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする