熊本地震一覧

地震を経験して思った、住んでみたい家

熊本地震から1年。 やっと1年経ったかぁ...という感じかな。 余震が多かったことと、6月の大雨、 7月の猛暑日続き、親の...

記事を読む

被災地に住民票がない場合の罹災証明書交付申請(熊本市の場合)

今年の3月に入って、2016年の熊本地震の時に住んでいたマンションの管理会社から「マンションの建物が一部損壊から半壊へ評価が変わりましたので、半壊の罹災証明書の交付申請ができますよ。」という連絡がありました。

記事を読む

リフォームで耐震性が落ちるケースもある

2017年1月25日のテレビ番組「あさイチ」。 “住宅耐震の落とし穴”というテーマで、 耐震補強についてのお話がありました。...

記事を読む

一部屋だけ安全を確保する耐震シェルター

2017年1月25日のテレビ番組「あさイチ」で放送していた、“住宅耐震の落とし穴”。直下率や耐震等級の話以外にも、「耐震補強に高額な費用が掛かると判断されたお宅で、一部屋だけ安全にする方法で費用を抑えた」という話が紹介されました。

記事を読む

耐震基準だけじゃなく耐震等級も大事

2017年1月25日のテレビ番組「あさイチ」。「直下率」に続いて気になったのは「耐震等級」のことです。

記事を読む

家の「直下率」が低い場合の、高くする方法

家を建てる場合、リフォームする場合、耐震基準に加えて「直下率」を考えないといけないですね。特に気を付けたいのは、2階が小さな家(我が家がそうです...)、1階に駐車場を作っている家、しかし、もう建ててしまったお家はどうしたらいいのか?

記事を読む

あさイチで知った「直下率」に凹む

2017年1月25日のテレビ番組「あさイチ」で、“住宅耐震の落とし穴”と言うテーマで、家の耐震について話していました。そこで気になったのは「直下率」です。

記事を読む

地震保険の大切さ:リノベの家編

2016年の熊本地震で少し被害を受けたリノベーション中の家。被害は少なかったものの基礎部分に亀裂が数ヵ所あり保険の対象になりました。

記事を読む

地震保険の大切さ:賃貸マンション編

地震が起こった時に住んでいたのは、賃貸マンションです。賃貸の契約をする時に火災保険に加入することが条件だったので加入しました。今となっては条件であって良かったと思います。

記事を読む

リノベの家の地震被害

我が家のリノベーション中の家は、 熊本地震の被害は大きくはありませんでしたが、 数ヵ所傷が付きました。

記事を読む

地震でリノベーション工事が中断

あれから8か月。リノベーション完了予定まであと2週間ほどのところで、2016年4月14日21時26分頃、熊本地震(前震)。

記事を読む