2017年01月一覧

光と風&ゾーニングを考えた家、一級建築士の小宮歩さんの家

テレビ番組「ヒルナンデス」の『女性一級建築士のお宅覗くんデス』のコーナー。1月31日の放送は、一級建築士の小宮歩さんと、奥様で建築デザイナーの小宮由利江さんのお宅が紹介されていました。

記事を読む

リノベ開始から約11週間経った工事の進捗

中古戸建のリノベーション開始から約11週間経った工事の進捗。途中で地震があったので実質は9週間ちょっとってところでしょうか。引っ越しまであと1週間切りました。

記事を読む

リフォームで耐震性が落ちるケースもある

2017年1月25日のテレビ番組「あさイチ」。 “住宅耐震の落とし穴”というテーマで、 耐震補強についてのお話がありました。...

記事を読む

一部屋だけ安全を確保する耐震シェルター

2017年1月25日のテレビ番組「あさイチ」で放送していた、“住宅耐震の落とし穴”。直下率や耐震等級の話以外にも、「耐震補強に高額な費用が掛かると判断されたお宅で、一部屋だけ安全にする方法で費用を抑えた」という話が紹介されました。

記事を読む

耐震基準だけじゃなく耐震等級も大事

2017年1月25日のテレビ番組「あさイチ」。「直下率」に続いて気になったのは「耐震等級」のことです。

記事を読む

家の「直下率」が低い場合の、高くする方法

家を建てる場合、リフォームする場合、耐震基準に加えて「直下率」を考えないといけないですね。特に気を付けたいのは、2階が小さな家(我が家がそうです...)、1階に駐車場を作っている家、しかし、もう建ててしまったお家はどうしたらいいのか?

記事を読む

あさイチで知った「直下率」に凹む

2017年1月25日のテレビ番組「あさイチ」で、“住宅耐震の落とし穴”と言うテーマで、家の耐震について話していました。そこで気になったのは「直下率」です。

記事を読む

勝手口のステップ(踏み台)

広さに余裕がないので、勝手口に土間はありません。ドアを開けたらいきなり外です。30センチくらいある高さを降りるのは、ちょっと不便なので降口にステップを作ってもらいました。

記事を読む

リノベ開始から約10週間経った工事の進捗

中古戸建のリノベーション開始から約10週間経った工事の進捗。途中で地震があったので実質は8週間ちょっとってところでしょうか。

記事を読む

わが家の給湯器の値段とその他費用

わが家の給湯器の値段やそれに係った費用は、給湯器の価格はハッキリと分かりません。なぜなら、見積書にはリンナイの商品が記載されています( ̄▽ ̄;)

記事を読む

ノーリツ給湯器エコジョーズの機能

わが家の給湯器、ノーリツ給湯器エコジョーズの色々な機能。自動お湯張り、追い炊き、おしゃべり、音楽、排管クリーン。

記事を読む

給湯器は都市ガスで、メーカーはノーリツ

中古戸建のリノベーションでお風呂の給湯器は都市ガスにしました。給湯器のメーカーはノーリツです。リモコンは浴室とキッチンの2ヵ所に設置しました。

記事を読む

ブロック塀からアルミ製の目隠しフェンスへ

ブロック塀の代わりに設置するのは、アルミ製のフェンスです。リクシルのカタログから見つけました。商品名は「セレビューフェンス」。種類は「R-3型太横パネル」。

記事を読む

外構のブロック塀撤去費用とフェンス取付費用

この家を買うとしたら、絶対にしたいリフォームが幾つかありましたが、その中でも強くこだわったのが外構です。

記事を読む

バルコニーのリフォーム(屋根置タイプ)

新しいバルコニーはYKKの商品です。我が家のバルコニーは、屋根置きタイプ。

記事を読む

郵便ポストの設置場所と選んだ商品

郵便ポストの設置場所と、選んだ商品。そして、書体のシミュレーションにこと。

記事を読む

ナチュラルカフェ風リノベ、一級建築士の河野裕祐さんの家

ヒルナンデスで紹介していた一級建築士の河野裕祐さんのお宅。マンションをリノベーションして、お家をナチュラルカフェ風に。コストカットのワザも勉強になりました。

記事を読む

雨水の垂れ流しを避けるために雨水排水工事

気にして見始めると、ほとんどのお家が「雨樋は地中に埋まっている」ことに気づきました。我が家となる中古戸建はというと、地中に埋まっていません。

記事を読む

2連式ペーパーホルダーCF-AA64の取付位置

二階のトイレのペーパーホルダー(紙巻器)は、リクシルの2連式紙巻器CF-AA64を設置しました。設置距離を測ったら、タンク側の壁から紙巻器の向かって右端までが約82cm。

記事を読む

トイレットペーパーホルダー(埋込収納棚)tsf-211uの取付け位置

一階のトイレには埋込収納棚 TSF-211Uという、トイレットペーパーホルダーと収納が一体になっているものを設置しました。設置の時は、私達も立ち会って取り付け位置を決めました。

記事を読む